BLOGサイト

世界を、サイトを、一度に変える…

ドライブ


もう既に夏か来ています。 

iPhoneで撮った景色は、強いコントラスト有り 私好みでいい感じ、さあ此処は何処でしょう?

2013-04-29-11.17.22



京都1

これから数日に渡り『KYOTO 1』から 『KYOTO 7』まで順次 写真をUP 致します。

AM 4:45 分発の電車と新幹線を乗り継ぎ 表参道 peek a boo で共に学び、遊んだ仲間のサロンへ向かいました。
京都駅で2枚のカードを購入し、先ずは 特別展覧会
狩野山楽・山雪. 桃山から江戸、激動の時代に生きたもう一つの狩野派 の物語に迫る初の回顧展会場の京都国立博物館へ 。

毎回美術館、博物館では必ず音声ガイドレシーバーを首に下げ、展示物をより楽しむ事を心がけています。 それほど知識が無くても、本当に楽しめ最後迄見た後、最初からもう一周する程です。館内は写真撮影禁止ですので写真は有ませんでしたが
狩野山楽 最高でした。

京都国立博物館 URL >
http://sanraku-sansetsu.jp/index.html

IMG_3120

IMG_3152

IMG_3122

IMG_3124

IMG_3127

IMG_3123

スクリーンショット 2013-04-23 11.27.07

150px-Portrait_du_peintre_japonais_Kanō_Sanraku

狩野 山楽(かのう さんらく、永禄2年(1559年) - 寛永12年8月19日(1635年9月30日)は、安土桃山時代~江戸時代初期の狩野派の絵師。

京都2


移動の途中で見つけた
魅力的な構造物は何処かで見覚えが有るディテールでしたから、気になり直ぐに iPhoneで調てみると 何度か足を運んだ事の有る 福岡市美術館 と同じ設計者 前川國男 /1960年開館の京都会館でした。
更に詳しく調べると
「京都会館再整備基本計画」により立て替えが決まっている様でとても残念に思いました

京都市美術館 ゴッホ展 へ 。
ゴッホ展 空白のパリを追う
平成2542日(火)~平成25519日(日)
ゴッホは「理想家で頑固な,燃えては消える炎のような激しい性格をもつ天才」とイメージされている。初めからゴッホは天才だったのだろうか。その答えは空白のパリ時代の700日に隠されていた。弟テオとの書簡が存在しないパリ時代の作品から,アムステルダムのゴッホ美術館はゴッホの実像に迫った。ゴッホがゴッホとなるための挫折からの再生と孤独,その先に垣間見られる日本との不思議なつながりを作品から読む,あらたな展覧会でもある。
ゴッホ展 URL>http://www.city.kyoto.jp/

地下鉄を乗り継ぎ 下京区 、友人のお兄さんが経営する美容室本店
CYAN MAKE-UP ROOM へ到着 。 

IMG_3130

IMG_3136

IMG_3140

IMG_3147

2013-04-24 09.33.37

IMG_3149

IMG_3154

IMG_3156

IMG_3159

IMG_3158


京都3

遅い昼食は 通りで見つけたお店に入り 天ぷらと蕎麦 そしてしばしの小休止です。

地下鉄に乗り、
金閣寺大書院の襖絵であった伊藤若冲の「葡萄小禽図」「月夜芭蕉図」(重要文化財)常設展示を捜して、上京区今出川の相国寺へ。
相国寺
観世宗家展URL>http://www.youtube.com/watch?v=R7VtUNqhrpg

京都市文化博物館特別展示『インカ帝国展』。
マチュピチュへの旅
 1911年にハイラム・ビンガムがマチュピチュ遺跡を「発見」したことで、 インカ帝国の名は世界に広がります。“空中都市マチュピチュ”は一体誰が何のために建設したのか。 遺物から500年前のマチュピチュの実態に迫ります。本展では、世界初の試みである遺跡全域の 三次元測量をもとに、遺跡を正確に描き出しました。 この最先端のバーチャル技術が作り出した驚異の映像を3Dシアターにてお楽しみいただけます。

明治、大正時代に製造されたアンティーク、しかも
美しいランプシェードのお店、素敵なスタッフの説明も加味したのか 其処では良い空気と時間を味わわせて頂きました。

スクリーンショット 2013-04-25 9.35.00

スクリーンショット 2013-04-25 9.34.02

IMG_3163

IMG_3169

2013-04-25 08.44.45

989888880

IMG_3176

IMG_3177

IMG_3170

inka06  inka100のコピー

IMG_3172

IMG_3174

2013-04-25 08.52.38

京都4


営業終了後の、堀川丸太町 友人の美容室
ル・サンク 店 ORION 店へ 。 

閻魔堂で合流した 友人のお兄さんにあたる誠二さんは、日本を代表する美容室
imaii (イマイ)の店長も経験と言う経歴で、私も日頃お世話になっている方です。
一旦お開きの後、3人で記念撮影 そして次の場所へ 。

IMG_3179

IMG_3183

IMG_3186

IMG_3185

IMG_3187

スクリーンショット 2013-04-26 9.13.05

スクリーンショット 2013-04-26 9.14.23

IMG_3192

2013-04-21 23.02.30

誠二さんご馳走様でした。そしていつもお本当に感謝しています。

京都5



ホテルには朝食のサービスが付いていましたが、あえて友人の勧めのお店で 美味い珈琲とトーストで一日をスタートしました。 
(京都には珈琲のお店が多い事に驚かされます)

まず大政奉還の舞台となった二条城、それから事前にオンライン予約を取る事ので来た京都御所へ。 本当の希望は修学院離宮、桂離宮でしたが、生憎予約を取る事が出来ませんでした。

宮内庁ホームページ(オンライン予約)>
http://sankan.kunaicho.go.jp

IMG_3195

IMG_3198

2013-04-22 08.32.34

IMG_3204

IMG_3207

IMG_3213

IMG_3215

IMG_3246

IMG_3222

IMG_3226

IMG_3239

IMG_3232



京都6

 
バスで大徳寺へ。

大徳寺
室町時代には応仁の乱で荒廃、一休和尚が復興。桃山時代には豊臣秀吉が織田信長の葬儀を営み、信長の菩提を弔うために総見院を建立、併せて寺領を寄進、それを契機に戦国武将の塔頭建立が相次ぎ隆盛を極めた。

三門 (重要文化財)
二層の山門。連歌師・宗長の寄進で享禄2年(1529年)にまず下層のみが竣工し、天正17年(1589年)、千利休が上層を完成させて「金毛閣」と名づけられた。利休の恩に報いるため、寺は上層に雪駄を履いた利休の木像を安置したが(つまり、門をくぐる者は利休の足下を通ることになる)、これが豊臣秀吉の怒りを買い、利休切腹の一因となったとされる。

黄梅院、高桐院の枯山水は最高の極みで京都を訪れた方には自信を持ってお進め致します。(赤い緋毛氈「ひもうせん」の上で枯山水を楽しみながら、お菓子と一緒に頂く抹茶は格別でした)但し黄梅院は、非公開寺院特別公開でしたので 春と秋の限られた季節限定ですので、Webなどで事前に調べれ行かれる事が大切です。


スクリーンショット 2013-04-27 9.24.24

スクリーンショット 2013-04-27 9.17.11

スクリーンショット 2013-04-27 9.15.16

IMG_3249

スクリーンショット 2013-04-27 9.18.32

スクリーンショット 2013-04-27 9.16.04

スクリーンショット 2013-04-27 12.05.16

スクリーンショット 2013-04-27 12.05.33

2013-04-22 14.45.10

スクリーンショット 2013-04-27 12.12.30

IMG_3292

2013-04-22 14.24.56

2013-04-22 14.24.46

2013-04-22 14.24.18

最後は大徳寺に程近い今宮神社で あぶり餅 。

京都7

三条、安藤忠雄設計の建物の前で待ち合わせ、錦通りを通り抜け 友人お進めのお店にて 少し早し食事を楽しみました。

長時間椅子に座っている事が退屈で退屈で紛らわせるアイテムとして、京都JR伊勢丹アンデルセンの 固い固いフランスパンを新幹線へ持参、帰路へ。

IMG_3203

2013-04-22 16.07.38

2013-04-22 16.09.16

334567776

2013-04-22 18.05.13

2013-04-22 17.13.17

2013-04-22 17.11.42

2013-04-22 18.16.07

2013-04-22 18.30.30

2013-04-22 18.48.13

間もなく密度の濃い京都の旅も終盤、2日間 毎回ご馳走頂いた事も含め 幹也さん本当にお世話になりました。
京都再発見、良い旅でした。
ゲストの方々で京都の旅をお考えの方、小学館発刊の雑誌『和樂』京都特集、春夏秋冬に有ります。 スタッフまでお申し付け下さい。

トレーニング

表参道 peek a boo 伊東さんと共に

2013042214460000

大切なゲストをお迎えする

今日は金曜日、新しい花がゲストをお迎え致します。

IMG_5015

IMG_5014

IMG_5013

京都.

次の日曜日は表参道 peek a boo で勤務していた20代、新人の頃から 共にアシスタント スタイリスト時代を過ごした旧友を訪ね 新緑 京都へ。

あの頃 仕事も全力でしたが 表参道と言う特別なロケーションを活かし『全力×2』でボロボロになる迄 遊んだ友人の住む京都 堀川丸太町 1泊2日、新幹線の旅です 。 
京都御所、京都国立博物館(若冲)、京都市美術館(ゴッホ展)そして夜の京都とスケジュール満載!
今回のバイブルは小学館発行『和樂』4月号  

IMG_5011

IMG_5012

IMG_5005

IMG_5007

IMG_5009

---------------------------------------------------------------------

新規の方に対しての、特別なプライスダウンのメニューなどの準備は御座いませんが、次の機会には是非とも春夏秋冬美容室のゲストとして来店頂きたいと願っています。

□ 住所 / 大分IC下700M
□ 予約専用ダイヤル 0120-23-0913
□ メインHP
http://www.har-u.com/

---------------------------------------------------------------------

女将

由布院別邸 樹、女将に招かれ夕食を楽しみました。
最高の空間と美しく美味しい料理そして贅沢なサービス、極めつけはサプライズのプレゼントと女将との楽しい会話でした。

ライトアップされた桜の下を通り、別府では逆さ扇の野焼きを横目に 帰路へ就きました。

4545454666

2013-04-08 17.58.49

2013-04-08 17.59.58

2013-04-08 18.59.02

2013-04-08 19.15.01

2013-04-08 20.00.48